ゆのみフランスに行く。

アクセスカウンタ

help RSS パリ冬のバーゲン

<<   作成日時 : 2011/02/09 07:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

パリの冬、クリスマス過ぎて年明けの楽しみといえば、バーゲンでしょうか。
今年は1月12日に始まりましたが、おおむね5週間といいますので、そろそろ終わりの頃かと思います。

職場が町中にあるもので、バーゲン初日を見てやろうとランチタイムにちょっと近くの通りを歩いてみたところ、なかなかすごい勢いでした。各店一斉にバーゲンというのも見物ですし、お客の勢いもすごい。ちょっと目当てのものもあり、物色しつつもその日は買わなかった私ですが、よいものはすぐなくなる、ということでみんなその日に即!買うことが多いようです。事前に下見もしてる人も多いようです。
結局私は、1日目見てやっぱり欲しかったものを2日目に買いましたが、2日目見たときには、確かに候補として目を付けていたものは1つ、2つ売れてしまってました。さらに、2日目は、初日が嘘のように店がすいていた。

何を買ったかといいますと、この12月あまりに寒かったので、コートを一着新調しました。この辺の人がよくムートンのコートを着ているので、暖かそうだし自分にも一着・・と思っていたら、当然ですが結構いいお値段で、バーゲンで値引きになっていても逡巡してしまいました。
やっぱり16区辺りはみんないいもの着ているのかなあ・・。でも、まあ考えてみれば当然ですが、合皮の安いのもあります。あと、やっぱりちょっとでも毛が着いていると暖かいのでしょうね、スプリングコートみたいな感じで裏地に毛が着いているデザインのものもあります。ちょっと解せなかったのは、250ユーロの合皮のコートに日本円での値段も併記されていて、6万円だったこと。為替じゃ絶対そうならないし、運搬費にしても高すぎる・・ブランドで水増ししているのか、ちょっと見てはいけないものを見てしまったような気になってしまいました。
結局無難に高くもなく安過ぎもしないものを一着50%offで買いました。やはり毛が着いていると暖かいです。予算よりちょっとだけ少なめですんだので、ウールのワンピースもやはり50%offで買ってしまいました。

旦那も暖を求めてダウンのコートを買いました。着慣れたものが好きなゆーは、何を勧めても乗り気にならなかったのですが、ズボンが小さくなってきていたので、2本新調しました。
あとは、生活用品も安くなるのがよいですよね。

さて、このバーゲン、2週目に入ると早速「第2弾値下げ」が始まります。3週以降には「最終値下げ!」の表示が出て、店のウィンドーはかなり寂しくなってきます。日本だと、バーゲン品の横にnew designを置いたりして空白感がないようにしている気がしますが、こちらは堂々と、売れたら売れた分だけ空白です。

バーゲンも終わりのこの時期、謀ったように日が長くなってきました。今年はいつもより暖かいのでしょうか、10度を超える日もあって、かなり過ごしやすいです。寒い日がまた戻ったとしても、出勤時と帰宅時に薄日が差しているだけで、ちょっと気が楽だと思います。
雨のみならず雪も多く、前振り通り暗鬱な冬でしたが、雲が晴れて日が差してくると、パリって綺麗な街だったんだなあと改めて感動してしまいました。春が楽しみです。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
寒さの厳しいトコに住むと、春が心底待ち遠しくなるよねぇ
記録に残りそうなこの厳冬、今回暖かいもの買えたら、パリ赴任中の冬はもう心配いらないかもね(^-^)b

コメント遅すぎだけど(汗)、マラケシュ旅行の日記、面白く読ませていただきました♪
日本からの海外旅行ではまず聞かない、モロッコの旅!
また面白いところに行って、見聞録読ませてね(^-^)
junco
2011/02/11 02:48
そうそう、今年は(たぶん去年も?)冬の出端が一番寒かったので、次の冬に備えて今年のバーゲンで是非欲しかったのですよ。目的達成できて良かったです。
マラケシュ読んでもらってありがとう〜!
yunomi
2011/02/11 08:22

コメントする help

ニックネーム
本 文
パリ冬のバーゲン ゆのみフランスに行く。/BIGLOBEウェブリブログ
[ ]